プリーマ ウェディングで大切にしているのは、最初に「結婚式の全体像」をつくること
おふたりとナビゲーターが目指す完成形を把握し、確認するためのもの
結婚式の準備のベースとする設計図のようなものです

ウェディングをつくるプロセス

打合せはお申し込み後すぐにスタート
カウンセリングを行い、おふたりの想いやご希望を吸い上げて
コンセプトから進行・演出までを含めた「プロットシート」で詳しくご提案

プロットシートで全体像が決まったら、会場をリサーチ
目指す完成形が実現でき、予算も安心な会場をピックアップし
ロケーションシート」と「見積書」を作成してご提案、見学へ

会場が決まったらスタイリングをさらにブラッシュアップ
その会場の状況を踏まえて具体化して「スタイリングシート」を作成します
アイテムやサービスの依頼先を決めたら、ご要望の優先順位やご都合に合わせて打合せを進めます

結婚式の形をつくるだけがナビゲーターの仕事ではありません
大切なゲストをご招待するのに必要なマナー面、知識面をサポートするのも重要な役割
忙しいおふたりの場合は、準備のスケジューリングも担います

Find Your Wedding & Life

Please Share・・・