私たちが大切にしているのは、最初に結婚式の「全体像」をつくること
おふたりが目指すウェディングの完成形を把握し、確認する、結婚式の設計図のようなものです
同時に予算配分についてもしっかりと考えて進めていきます。


ウェディングをつくるプロセス

申込み、打合せスタート
打合せはお申し込み後すぐにスタート、早速最初のステップへ

一般的な準備との比較
(タップすると拡大します)

ウェディングをつくるプロセスと他社との比較
カウンセリング
プリーマ ウェディングのプロデュースでは、まずおふたりの気持ち、考えを整理することからはじめます
独自のシートでカウンセリングを行い、それぞれの想いやご希望を引き出したら、コンセプトから進行・演出までを含めた結婚式の全体像を 「プロットシート」でご提案します
プロット シート

カウンセリングでは、おふたり個々の希望やプライベートなこともいろいろお伺いしています。
やりたくないこと、嫌なことも必ずお聞きしていますので、 ぜひ臆さずに教えてください。
ネガティブな気持ちからも、本当の想いが見えてくるからです。
もし結婚式に積極的になれない状態にあるなら、この作業で前を向けるようになるはず、気持ち的に無理のない結婚式の方法を見つければいいのです。
最初のカウンセリングでおふたりがお互いの想いを把握し、それにきちんと向き合うこと、そして、おふたりの足並みを揃えて、ひとつの方向に進み始めることを重要視しています。

会場リサーチ、決定
結婚式の全体像が決まったら、会場をリサーチ
目指す完成形が実現でき、予算も安心な会場をピックアップし
ロケーションシート」「見積書」を作成してご提案、見学へ
スタイリング
会場が決まったら、スタイリングをさらにブラッシュアップ
その会場の状況を踏まえて具体化して「スタイリングシート」にまとめます
予算面も考慮した上でアイテムやサービスの依頼先を決定します
詳細打合せ、手配
会場やアイテム・サービスの依頼先との詳しい打合せ、手配を進めていきます
大切なゲストをご招待するのに必要なマナー面、知識面、 予算管理も私たちの役割
また、忙しいおふたりの場合は、準備のスケジューリングも担います
会場所属のプランナーでは難しい、都合のよい場所・時間での打合せも可能です

ウェディング当日

ゲストの皆さまと幸せな1日をお過ごしください

Please Share・・・