ゼロからデザインできるペーパーアイテム

私たちのメンバーの中には、ペーパーアイテムのデザインもやっているウェディング・プランナーがいます。

29e71cda3faec143e19cdf0e8eb1d117_07e14e0c121db1bf83ada49345918103

野村 和代です。

Prima! Weddingでも本格的に野村のデザインするペーパーアイテムのご紹介を始めます。
ブランド名はHARRU(ハル)。
実際に彼女がデザインしたアイテムをご披露しますね。

お客様のテーマやコンセプトに合わせて、野村がヒアリングし、デザインをしてご提案します。
オリジナルデザインのよさは、世界に1つだけの、イメージ通りのアイテムができること。
デザインそのものはもちろんですが、色や紙のチョイス、箔押しやエンボス、型抜きなどの加工も思いのままです。

カジュアル、エレガントなど、雰囲気も自由自在。

db82b463d2cb4592194e06d9ee848af8_16a3546fc92bb9cde52388352aea7b6c

4303d8ef64f33fa23d7041edb69b2ca3_c6bbf9299ae50f512c25a630aee07403

 

オリジナルのロゴを作って入れることもできます。

0bd739283a5a5f0831a1eb1050d86f75_3ddd99b1a92fdda7f4f1a1c1d15ed3e7

 

こんなユニークなデザインは、ゼロからデザインしないとなかなかないですね。

bf943c0827a1a2f046a5635d4d4521d2_1bdc3b1b2a73b9acfdb820b8bb1baccd

36987dedcf5940b28049187dc9913c98_0a2456d3afcb88c92ba72b4fe32ddccd

 

デザインをする上で欠かせないテーマやコンセプトは、私たちもプロデュースにおいて大切にしていますが、
既に会場を決定して担当プランナーもいるが、会場の打合せではコンセプトの話をしないことも多いんです。
そんな場合は、「パーツ・プランニング」メニューの「コンセプト&テーマ創作」を合わせてご利用いただくのがおすすめです。
野村にコンセプト&テーマ創作とデザインを一貫して依頼していただくこともできます。
コンセプトを作っておくことで、ペーパーアイテム以外にも衣裳スタイリングや会場装飾、演出を考える際にもお役に立ちますよ。

招待状、席次表またはエスコートカード、席札、メニューカードなど、単品でのご依頼も可能ですし、
セットでご依頼いただくと、セット割引の料金になりますよ。
ペーパーアイテムのみのご相談も承れます。

デザインが決まったものよりも少しだけ時間が必要ですし、加工によって印刷にも必要な日数が異なりますので、なるべく早目に準備を始めていただくようにしています。
ご興味がある方は、準備期間にゆとりを持ってご連絡くださいね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL